メニュー

腋窩多汗症のお薬「ラピフォートワイプ」が発売されました♪

[2022.06.03]

 

ラピフォートワイプとは?

 

ラピフォートワイプは、原発性腋窩多汗症の保険適応の治療薬として

5/23より発売されました。

シートタイプのお薬です♪

 

 

 

ラピフォートワイプの働き

 

有効成分であるグリコピロニムトシル酸塩水和物が、

神経からの汗をだす指令をブロックすることで

過剰な脇汗を抑えます。

 

 

ボクシングをする会社員のイラスト(女性) | かわいいフリー素材集 ...

 

使い方

 

1日1回、両脇に使い切りで塗布します。

注意点

・使用後は必ず手を洗う

・脇以外の部位には使用しない

・お薬がついた手で目を触らない

 

ラピフォートワイプは、毎日継続することで徐々に

効果が感じられます◎

シートタイプなので持ち運びにも便利ですね。

毎日の習慣で脇汗を抑え、より良い生活へと導きましょう!

 

 

その他にも腋窩多汗症の治療薬はエクロックゲルなど

処方可能です?

自費商品には制汗剤のD-barもご用意がございます。

脇汗の治療は皮膚科で出来ますので、いつでもご相談くださいね♪

 

参考:マルホ株式会社「ラピフォートワイプ2.5%を使用される方へ」

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME